FC2ブログ
歌碑建立式典&コンサート
歌碑建立式典と第5回コンサートを開催したのは早1週間前になる。1週間の経過ともにサクラも散り始めた。お天気も相変わらずの不安定なのには体が付いていけない。
先日のブログでは紹介出来なかった写真を何点か紹介します。

歌碑の横には安曇野市の「早春賦まつり実行員会」から贈られた立派な花が飾られた。
yoshimaru_10.jpg
式典最後に吉丸一昌顕彰会の代表である私から「感謝の挨拶」をした。
yoshimaru_08.jpg
14時から歌碑建立記念コンサートでは「滑稽唱歌」で、もっとも人気のある歌「お祖父さん、お祖母さん」を眞理ヨシコさんと松島誠治君が掛け合いで歌った。会場は大いに湧いた。
yoshimaru_13.jpg

吉丸一昌の代表曲「故郷を離るる歌」を出演者が全員で歌った。この歌は合唱曲が多い一昌の中でも何時も人気が高い。
yoshimaru_17.jpg
そして、最後に「早春賦」を会場のお客様と全員で歌った。今日一日で「早春賦」を何回歌ったのだろうか。
観客は会場に入りきれない人たちは居間にテレビモニターを設置して観てもらった。会場には椅子を130席用意した。目視で確認すると125名のお客様が吉丸一昌作品に酔いしれた。
主催した「吉丸一昌顕彰会」は節目の第5回コンサートをもってひとまず終了する事になった。一昌没後90年にスタートし、没後95年に「菩提寺にも早春賦の歌碑を建てたい」という目標でコンサートを開催してきた。歌碑の建立という目的を果たした今、その間の5年間という年月は長いようで短かった気がする。
多くの「早春賦」を愛する方々、吉丸一昌の人となりを愛してくれた方々・・・お世話になりました。この歌碑が建立することが叶ったのも、本当に多くの皆様から寄せられた貴重な浄財のおかげです。
ありがとうございました。



スポンサーサイト



【2010/04/10 21:57】 | 菩提寺の歌碑 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 感動のコンサートと歌碑建立式典>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/01/28 14:00】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kazumasakenshou.blog91.fc2.com/tb.php/85-381b1aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |