スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
歌碑建立記念コンサートは目前
コンサート会場の桜もほぼ満開になってきた。歌碑建立式典もあと3日に迫ってきた。今日13時から、建立委員会のメンバーが全員そろってリハーサルをした。歌碑は廻りの工事が未だ終わらないので工事の合間を縫ってだった。
バックにテントやさんの好意で紅白の幕を引いて、さらに歌碑にも白幕に紅白の引くひもを付けてもらい実際の感じをつかんでみた。そして、歌碑から流れる音楽や司会の森岡紘子さんのタイミングをみたりした。
15時から出演者もそろいピアノと出演者たちの合わせをした。
写真は「献歌 早春賦」を歌う森岡紘子、竹内直美、栗田真帆さんたちの三重唱
DSCF1480.jpg
 藤田槙葉さんは吉丸一昌のひ孫にあたる。現在、東京芸術大学の声楽を勉強する4年生。メゾソプラノの声の響きがすばらしい。
DSCF1483.jpg

最後に、チェロとピアノ二重奏の船橋栄吉作曲のもう一つの「早春賦」を演奏した。もう一つの早春賦には多くのお客様は驚く事であろう。大正元年11月に東京音楽学校の機関誌「音楽」に発表された。しかし、その3ヶ月後2年2月に「新作唱歌」第3集の中田章が書いた曲が一般に歌われてきた「早春賦」が世に広まった。
眞理ヨシコさん、チェロの磯野正明さん、奥がピアニストの貞美裕美子さん
DSCF1487.jpg


スポンサーサイト
【2010/04/01 23:57】 | 菩提寺の歌碑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<府立三中(都立両国高校)奉職のきっかけ | ホーム | ラフカデイオ・ハーン=小泉八雲>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kazumasakenshou.blog91.fc2.com/tb.php/80-9d96a6f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。